アモス牧師の伝道メッセージ

 なかなか再生回数が伸びないな~~。と新垣先生は悩んでいらっしゃいましたが、 なんとか頑張って一人で配信を続けていらっしゃいます。  たぶん、このままでは教会員の人しか見ないのでそれほど増えることは難しいかと。 例えば題名を具体的な悩みに対する答えとして、検索で出てくるようにするとか。...
   新垣牧師のYOUTUBER挑戦ですが、ようやく一人でライブ配信ができるようになりました。 編集などもやればよいのですが、そのままライブ配信をしてアーカイブを残した方が簡単なので。 老大学生シリーズや、アモス牧師の伝道メッセージはどうなった? とのツッコミもありそうですが、...
 「老大学生奮闘記」からいつのまにか「アモス牧師の伝道メッセージ」にシリーズ名が変わりましたが(^^;) まだお一人で配信をすることはできませんが、少しずつ頑張っていらっしゃいます。 「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる」マタイの福音書4章4節
 現在、教会では午前中の礼拝のみを行っていて、礼拝が終わったら速やかに帰るということになっているのですが、  先週週報を見たら、午後の予定「無会衆伝道会」と書いてありまして・・・ 誰が配信やるんですか?(笑) 仕方がないので、私は別の部屋で寂しくお弁当を食べ、アモス牧師にYOUTUBE配信レッスンを行いました。...
   9月のゴスペルクワイヤーレッスンは Take It to the Lord in Prayer でした。
 8月のゴスペルクワイヤーレッスンは Do it for me という曲でした。
 アモスという名前は協力牧師の新垣先生のペンネームなのですが、ここのところの礼拝YOUTUBE配信をおこなっているうちに、 先生が「礼拝メッセージとは別に伝道会をやりたい」としょっちゅうおっしゃるので、 先日のゴスペルクワイヤーYoutubeレッスンの中で5分差し上げて、8分ほどお話しされたのですが(←失礼すぎる書き方ごめんなさい (;^ω^)...
 こちらのメッセージはゴスペルクワイヤーレッスンの中での新垣牧師のショートメッセージです。