アモス牧師の伝道メッセージ

 8月のゴスペルクワイヤーレッスンは Do it for me という曲でした。
 アモスという名前は協力牧師の新垣先生のペンネームなのですが、ここのところの礼拝YOUTUBE配信をおこなっているうちに、 先生が「礼拝メッセージとは別に伝道会をやりたい」としょっちゅうおっしゃるので、 先日のゴスペルクワイヤーYoutubeレッスンの中で5分差し上げて、8分ほどお話しされたのですが(←失礼すぎる書き方ごめんなさい (;^ω^)...
 こちらのメッセージはゴスペルクワイヤーレッスンの中での新垣牧師のショートメッセージです。