· 

11月のオンライン文書感謝デー

 

 先月の案内でクリスマスの絵本を注文してくださった教会員の方がいらっしゃったのですが、大変人気で入荷は11月の半ばごろになると連絡がきました。

 

やはりクリスマスのものを注文するのには12月に入ってからだと間に合わないかもしれませんね。

 

店頭で買えるものならいいのですが、キリスト教関連のものは都会に行かないと買えないものが多いので。

 

教会の本棚にオリーブスという。通信版売のカタログもあるので活用してください。

 

オンラインのページもあります。

https://shop-kyobunkwan.com/olives/

 

私は今月は 「塩苅峠」の漫画を購入しようと思います。

 

読み終わったら、教会学校の皆さんにも読んでもらえるように本棚に置いておきます。

 

私が三浦綾子さんの本に出会ったのは高校生のころで、「氷点」を読んで衝撃をうけ、それからたくさんの三浦綾子さんの本を読んで、もしかしたら将来キリスト教に出会うかもしれない。と思ったのですが、

たしかに今の若い人には文章が古典みたいで読むのが大変かもしれません。

 

私も新改訳になる前の聖書やインマヌエル讃美歌の歌詞の意味が分からないところがあるのと同じです。

入口は漫画でもそれがきっかけで三浦綾子さんの本に触れることはできる若い人が増えるといいなと思います。

 

         はらちゃん